さぽろぐ

  コンピューター・IT  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2014年10月21日

これだね

ICOM K220A 磁石式カーマウントアンテナ
ICOM K220A Roof Mount Antenna - Magnetic Base K220A
The ICOM K220A Roof Mount Antenna - Magnetic Base is for vehicles with the ICOM A-110-24
Our Price: $65.00

Magnetic mount car antenna. This is an antenna with a magnet mount to attach to your car.
The Icom K-220A is a Roof Mount Antenna to accompany the ICOM A-110-24Vehicle Mount Transceiver. COMM ANT.
30 inches WHIP /MAGNETIC BASE

Lenght 30" : 76.2cm
Coax Cable 12' : 3.65m
Connector
Magnetic Base

MHZ λ(m) λ/4(m)
119 2.52 0.63
120 2.50 0.63
121 2.48 0.62
122 2.46 0.61
123 2.44 0.61
124 2.42 0.60
125 2.40 0.60
126 2.38 0.60
127 2.36 0.59
128 2.34 0.59   

Posted by えくせる at 19:55Comments(0)趣味

2014年05月23日

CommRadio CR-1

米国製新型受信機 CommRadio CR-1 DSP搭載、中波、短波、エアバンドもカバーする.
受信範囲は、500kHz 30MHzに加え、一部FMや航空バンドもカバーします。
   リチウム充電池内蔵、USBから電源供給もできるおしゃれな現代型受信機です。
   重さ僅か793グラムでコンパクト高性能 LW-MW-HF AM-SSB-CW VHF-UHF






The CR-1 SDR is independent of a host PC, using embedded digital signal processing technology providing a degree of portability and performance previously unavailable to the radio enthusiast.
As one potential customer noted: “It's an SDR with knobs, keys, and a display!”

Frequency Coverage and Modes:
LW-MW-HF:General Coverage:150 kHz - 30.000 MHz
User Configurable Band Key:
Amateur Band Selections: 160 m 10 m
International Broadcast Bands: 120 m 11 m
AM-SSB-CW auto-mode-selection (based on tuned frequency) with user-mode-override.
International Broadcasting: auto-select AM- 5 kHz steps - cursor override
Auto-Filter Width select with override: AM: 6 and 7.5 kHz kHz/SSB: 2.6 kHz/CW: 1 kHz
Tuning Resolution (cursor control): 1 MHz / 100 -10 - 1 kHz / 100 - 10 Hz
VHF-UHF General Frequency Coverage:
VHF: Continuous Coverage: 64.0  - 225.0 MHz
UHF: Continuous Coverage: 437.0 - 468.0 MHz
Automatic standard frequency steps for each band
Cursor Controlled (override) Tuning Resolution : 1 MHz/ 100 - 10 - 1 kHz
VHF-UHF Band Plan:
Aircraft Band: 108.000 - 136.975 MHz, AM auto-select -25 kHz channel steps
Amateur: 2 m, 1.25 m, 70 cm (upper portion starting @ 437.0 MHz); with user selectable standard frequency steps. NBFM mode default with SSB-CW mode selects.
Note 6 m (54 MHz) is not available.
Marine & NOAA Weather Radio
Public Service: 137.0- 225.0: 12.5 and 25 kHz steps. NBFM default.
FRS-GMRS 462 467 MHz , NBFM - 25 kHz Steps
Receiver Architecture
HF: Dual conversion (VHF-UHF: single conversion) with low-IF , I-Q digital sampling, 32-bit DSP with digital audio CODEC
DSP demodulation algorithms: DSB-AM, SSB, CW, WBFM, NBFM
DSP scalable, fixed bandwidth channel filtering
Audio System (Digital CODEC)
Speaker Driver: 0.8 W into 8 Ohm load
Internal 2.5” diameter, mylar-cone communications grade speaker
External monaural speaker jack (3.5 mm stereo jack - back panel)
Headset Driver: 40 mW into 16 Ohms. (3.5 mm stereo jack - front panel)
Antenna Inputs
LW-MW-HF Port: 1000 Ohm 3.5 mm jack (auto-detection)
LW-MW-HF Port:50 Ohm BNC (female)
VHF-UHF Port: 50 Ohm BNC (female)
Display
64 x 128 OLED Display with EMI-filtered lens
Readable outdoors and manually dimmable
Power Supplies
Power Jacks: Powered-USB and 6-18 VDC (2.1 x 5 mm diameter - center pin-positive)
Optional Internal Lithium-Ion rechargeable battery - 12 hour capacity with full speaker volume
Power Consumption
< 1.0 Watt
USB
Mini-B USB 2.0 Jack (powered): Downloadable software updatesfrom CommRadio Website
Mechanical
Overall Size: 5.64” W x 2.43” H x 6.10” D (including knobs, jacks , feet)
Weight: 1 lb 12 oz
Knobs: Machined Aluminum Black Anodized
Front Panel: Machined Aluminum Powder Coated Black semi-gloss
Case: 20 Gauge Steel,Powder Coated Black Crackle.
ESD Protection: ESD Diodes: Antenna ports - PowerJacks - USB Port-Keys Knobs
Hardware Design Limitations:
The CR-1 is not controllable over USB by CommRadio or third-party software at this time.
I-Q analog and/or digital IF signals are not ported to the rear-panel or accessible or at a standard sound-card sampling rate.
Digial I-Q over USB beng considered as a future upgrade.
Always Free: Planned Software Upgrades:
SW revisions and upgrades (improvements)
FM broadcast demodulator (US and International)
European Band Plans: including 9 KHz frequency steps
Potential New Software Applications (provided free if/when they occur, but not incluided in purchase- for allCR-1 purchasesin 2013):
Spectral Display (across individual bands) fast detect of band openings
CW reader ported to display and over USB
PSK-31 decoder ported to display and over USB.
Tell us what you want.
Origin & Warranty
Designed and manufactured in USA
Limited 1 year warranty on parts labor w
  

Posted by えくせる at 22:30Comments(0)

2013年09月29日

Adventure? You May Be Right!

自分の人生を冒険ととらえている人もいるらしい.
私は,人生をもっと苦痛のある退屈なものと感じており,
極端な話うまれて感謝する,という気持ちになったことはない.
うれしかったこと,楽しかったこともあるので,
単なる恩知らずなのかもしれない.

「人生は冒険」
「人生」または「冒険」の定義によって,
このひとには当然の帰結なのでしょう.
a ‘live life in the moment’ attitude. Amongst other things.というスタンスだそうです.
その感覚なかったな~
アメリカ文化の考え方でしょうか? いや,イギリスの人のようです.
みんな普通にそう思っているのでしょうか?
  

Posted by えくせる at 12:20Comments(0)生活

2013年04月02日

いてもうた


クラス初、IF段DSPを採用したマルチバンダー
DSP ICを2基搭載することで処理能力の向上と多機能化を実現
DSPによるAGCループ内処理を実現
高性能デジタルIFフィルター、デジタルツイン PBT®を搭載
2つのノッチポイントを備えたマニュアルノッチフィルター
多彩な情報を明確に伝える2.5インチTFT液晶を装備
RTTYデモジュレーター&デコーダーを標準装備  

Posted by えくせる at 21:12Comments(1)趣味

2013年02月17日

なかなか良いです.


同報系防災行政無線を受信!
いち早い情報で地震、津波などの自然災害からあなたを守る!

【同報系防災行政無線を受信】
屋外に設置したスピーカーなどで、住民へ一斉に通報を行う通信システムは、同報系(同時に複数の相手方に通報する無線系統)と呼ばれており、災害時の住民への情報伝達手段として、大変重要なものです。
本機はこの同報系防災行政無線を受信することができます。

【防災・行政・消防・救急…。同報系無線以外も受信!】
多彩なモードで同報系防災行政無線以外の無線も受信が可能です。
また、特定のチャンネル(盗聴電波や警察無線など)を受信した場合に、その種別を音声でお知らせする「音声ガイド」機能を搭載しています。

(1)65MHz~470MHzの高感度受信機
受信機能をコンパクトなボディに集約。65MHz~470MHzのワイドな情報を高感度でキャッチします。

(2)聞きたい受信エリアを簡単受信
受信エリアをジャンル別に分けてプリセットバンクに登録していますので、聞きたい受信エリアを簡単に呼び出してオートサーチします。

(3)多彩で実用的なメモリーバンク
チャンネルメモリーは最大400チャンネル、エリアメモリーは最大10エリアをメモリーバンクに登録できます。
その他不要なチャンネルを回避するパスメモリー、目的のチャンネルを優先受信するプライオリティチャンネルメモリーも搭載しています。

(4)検問モード
検問モード中に、複数の警察関係無線を受信した場合、検問が行われている可能性が高いと判断して、液晶バックライトと音声ガイドで警告します。

(5)盗聴電波専用エリア搭載
無線式盗聴器によく使用されているチャンネル9つと全チャンネルをそれぞれ専用エリアに搭載しています。

【デジタル無線の種別を音声ガイドでお知らせ!】
特定のデジタル無線を受信した際に、その種別を認識し、音声ガイドでお知らせ!
受信したデジタル無線はその内容を音声として聞くことはできませんが、デジタル無線を受信していること、また受信しているデジタル無線の種別をお知らせすることで、ご使用者に注意喚起をします。

【液晶部分のカラー変更が可能】
レッド(オレンジに近い色合いです。)・ブルー・パープル。
液晶部分のバックライトをお好みで3色からご選択いただけます。


【電源電圧】DC9V(単四形乾電池6本 ※別売です)
【消費電流】
・待機時:70mA
・最大:200mA
【受信周波数】65MHz~470.0MHz
【受信電波形式】AM/FM/WFM
【周波数ステップ】5/6.25/10/12.5/20/25/50/100KHz
【メモリー数】
・チャンネルメモリー:最大400チャンネル
・エリアメモリー:最大10エリア
・パスメモリー:最大100チャンネル
・プライオリティ:最大10チャンネル
【アンテナインピーダンス】50Ω
【受信感度】
・AM:4dBuV
・FM:-10dBuV
・WFM:0dBuV
【動作温度範囲】-10℃~+60℃(一部動作は除く)
【外形寸法(本体)】62(W)×99.5(H)×36(D)mm(突起部除く)
【本体重量】147g
【付属品】ラバーアンテナ×1、イヤホン×1、ベルトクリップ×1
【生産国】日本
【製品保証】1年間のメーカー保証(イヤホンは除く)


  

Posted by えくせる at 00:05Comments(0)趣味

2013年01月19日

Tハムセンターにて


■ビギナーからベテランまで。使いやすいシンプル5Wデュアルバンドハンディ機。
アマチュア無線をこれから始めようという人に、自信を持ってオススメできる無線機です。大きくみやすい表示、押しやすいプレストークスイッチ、ダイヤル式の音声調節ツマミなど、使いやすさを第一に考えたデザイン。そして標準付属品のニッケル水素充電池で、144/430MHz帯ともに5Wの出力を確保。ビギナーがアマチュア無線の面白さを知るために、ベテランがアマチュア無線の醍醐味を味わうために、充分な出力です。2つの周波数帯にわたって使用する必要のない場合は、それぞれV/Uの専用機へと設定を変更できますので、余分な操作も不要です。そして、多くの人にアマチュア無線を楽しんでいただけるよう、お求めやすい価格設定にいたしました。


■付属ニッケル水素充電池で、長時間運用。電源系統も充実。
FT-60には、大容量1400mAhのニッケル水素充電池と標準型充電器が付属。約10時間でフル充電した後は、144MHz帯で約9時間*2、430MHz帯で約8時間*の運用ができます。時間がない場合は、オプションのデスクトップ型急速充電器で。
外部電源端子を装備しているので、DC電源の入力で運用も充電も可能。さらにはオプションの電池ケースを常備していただければ、手に入りやすい単3乾電池が6本で運用できるので、安心です。
*バッテリーライフの計測は、送信6秒、受信6秒、待ち受け48秒の繰り返しでの測定値。なお、周囲の環境、温度、使い方によって実際に使用できる時間は異なります。


■鉄道から飛行機まで。あらゆる電波をキャッチするワイドバンド受信。
108から999.99MHz(一部周波数をのぞく)までのワイドバンド受信機能を搭載。
受信したいチャンネルのメモリーも、1000チャンネルまで。バンクも10個ありますので、効率的にメモリーを管理できます。
また、鉄道無線などの空線信号がある場合、空線信号を消して受信することが可能。JRで使用されている2280Hzの空線信号のほかに、300~3000Hz(100Hzステップ)の間で空線信号周波数が可変できるので、JR以外の鉄道無線にも対応しています。航空機などのエアーバンドは、AM受信。


■ハンディ機でも海外通信。インターネットを介したWiRESシステムに、接続。
急速に普及したインターネット。アマチュア無線のハンディ機でも、このインターネットを介せば、海外などの遠くの局とも手軽にアクセスできるようになりました。スタンダードが提唱するWiRESシステムは、近くのノード局(アクセスポイント)からインターネットに入り、ヨーロッパやアメリカなどとも通話できます。このWiRESシステムに、FT-60なら簡単に接続できます。送信時に自動的に1つのDTMF信号を送るWiRESキーがあるので、すぐに楽しい遠距離通信が実現します。


■2種のCTCSSトーンの組み合わせによる、オリジナルのページャー機能。
一般的なページャーは、ひとつのトーンによって待ち受けを区別し、トーンが一致した場合に呼び出しをおこなうものです。FT-60では一般的なページャーのほかに、2つのトーンの組み合わせを用い、2つのトーンを0.5秒間隔で受信すると呼び出し音を発する機能を加えました。これにより、1250とおりの多彩な個別呼び出しができるようになりました。


■登山愛好家にかかせない、EAI(エマージェンシー・オートマチック・ID)。
本格的な登山だけでなく、ちょっとしたハイキングや山菜取りなどで山に入っても、道に迷ったり、道を踏み外したために、新聞やテレビの話題になることがあります。最近では携帯電話が通話圏内である場合も増えてきましたが、それでも谷や尾根の影、樹木の密生しているところなど、不感地帯はまだまだ多いようです。単独行はもちろん、パーティやグループ単位で出かける場合でもアマチュア無線機があれば、仲間との連絡が瞬時にとれるだけでなく、山の外との連絡が必要になった場合でも、役立つことでしょう。
スタンダードでは、山でのアクシデントに備えてアマチュア無線機の携行をお勧めするとともに、ぜひ認知していただきたい機能としてEAIを紹介いたします。
仲間との登山やハイキングの際に、グループと離れてしまい、焦ったために思いがけぬアクシデントを起こしてしまう場合があります。通話することが困難な場合でも、個人を特定できる信号(コールサインなど)を間欠的に自動送信することができる機能がEAIです。あらかじめEAI用の周波数を決めておき、FT-60にメモリーしておけば、EAIを動作させる必要がおきた場合には、仲間の間で音声による応答がなくてもEAIによる信号の送出が頼りになります。
山での不幸なアクシデントが少しでも少なくなるよう、山の知識を増やすと共にアマチュア無線の携行など、登山前の準備も怠りなくお願いしたいと思います。


■多彩な各種スキャン機能。
■スキャンストップ時に照明ランプを点灯
■VFOスキャン
■スキップサーチメモリースキャン
■呼び出したメモリーバンクに登録されているメモリーチャンネルだけをスキャンするメモリーバンクスキャン
■自分で設定した指定範囲をスキャンするPMS
■各バンド内だけも選択できるメモリチャンネルスキャン
■特別に設定したメモリーだけスキャンする特定メモリチャンネルスキャンなど用途に合わせて便利に使用できます。


VHF帯専用、UHF帯専用として設定変更すれば、それぞれが単独の周波数帯のみでの運用に限定。狩猟の際など、ひとつの周波数のみで長時間使用する場合は、キー操作が必要なくなるので便利に。
信号の強さにあわせてアッテネータを動作させて探る盗聴器発見機能。
4桁の暗証番号を入力することでウェイクアップするパスワード機能。
ビープ音とディスプレイ、およびキーボードの点滅で緊急を知らせるエマージェンシー機能。
設定した信号強度以上の電波を受信したときだけ受信状態になるRFスケルチ機能。
約10dBのアッテネータ(ATT)。
2つの周波数を交互に受信するデュアルレシーブ(DW)機能とプライオリティ(PRI)機能。
一台のFT-60の設定を、もう一台のFT-60にコピーできるクローン機能(オプションのクローンケーブルCT-27が必要)。
レピータの周波数にあわせるだけで、自動的にレピータを使った交信ができるARS(オートマチック・レピータ・シフト)機能。

■FT-60の主な定格
■一般定格
送受信可能周波数範囲 送信周波数範囲 144~146MHz,430~440MHz
受信周波数範囲 108~999.99MHz
(253~276MHz,380~383MHz,412~416MHz,810~846MHz,860~901MHz,915~961MHzの周波数帯は受信できません)
送受信周波数ステップ 5/10/12.5/15/20/25/50/100kHz
電波形式 F2D,F3E
通信方式 単信方式
周波数偏差 ±5ppm以内(-10℃~+60℃)
レピータシフト -5.0MHz(439~440MHz)標準
アンテナ
インピーダンス 50Ω
電 源 定格
DC7.2V(FNB-83使用時 マイナス接地)
DC11~16V(外部電源入力充電時 マイナス接地)
動作可能範囲(外部電源入力時)DC6.0~16V(マイナス接地)
消費電流 受信定格出力時 約125mA
144MHz帯受信時 約45mA
430 MHz帯受信時 約47mA
受信バッテリーセーブ時) 約19mA
電源オフ時 (APO) 約0.8mA
144MHz帯送信時 (5W):約1.5A(7.2V DC)
430MHz帯送信時 (5W):約1.6A(7.2V DC)
使用温度範囲 -20℃~+60℃
ケース寸法 幅58×高さ109×奥行き30mm(突起物を含まない)
本体重量 約370g(アンテナ,電池パックFNB-83を含む)

■送信部
送信出力 144/430MHz帯共通:
5W (7.2V FNB-83使用時)・・・High
2W (7.2V FNB-83使用時)・・・Mid
0.5W(7.2V FNB-83使用時)・・・Low
変調方式 FM:リアクタンス変調
最大周波数偏移 ±5kHz(IDCおよびスプラッタフィルター付き)
不要輻射強度 60dB以下 (High&Mid),40dB以下 (Low)
マイクロホン
インピーダンス 約2kΩ(エレクトレットコンデンサ型)

■受信部
受信方式 NFM ;ダブルコンバージョンスーパーヘテロダイン
中間周波数 第一IF周波数47.25MHz
第二IF周波数 450KHz
受信感度
108~137MHz (AM) 0.8μVtyp@10dB SN
137~140MHz (NFM) 0.2μV@12dB SINAD
140~150MHz (NFM) 0.16μV@12dB SINAD
150~174MHz (NFM) 0.2μVtyp@12dB SINAD
174~300MHz (NFM) 0.3μVtyp@12dB SINAD
300~336MHz (NFM) 0.8μVtyp@12dB SINAD
336~420MHz (NFM) 0.25μVtyp@12dB SINAD
420~470MHz (NFM) 0.2μVtyp@12dB SINAD
470~520MHz (NFM) 0.25μVtyp@12dB SINAD
800~900MHz (NFM) 0.5μVtyp@12dB SINAD
900~999.99MHz(NFM)0.8μVtyp@12dB SINAD

選択度 NFM,AM;12kHz/ 35kHz(-6dB/-60dB)
低周波定格出力 400mW以上(@7.5V,8Ω,THD10%)
定格値は常温・常圧時の値です.
付属品 電池パックFNB-83、標準充電器 PA-48A、ベルトクリップ、アンテナ、取扱説明書、保証書
オプション ニッケル水素電池パック FNB-83 (標準付属予備用)
バッテリチャージャー PA-48A (標準付属予備用)
乾電池ケース FBA-35(単3乾電池6本仕様)
シガープラグ付き外部電源アダプター E-DC-5B
外部電源ケーブル E-DC-6
イヤピースマイク MH-37A4B
スピーカーマイク MH-34B4B
VOXヘッドセット VC-25
マイクアダプタ CT-44
アンテナ変換コネクタSMA-BNC CN-3
クローンケーブル CT-27
デスクトップ型急速充電器 VAC-370A  

Posted by えくせる at 21:27Comments(0)

2013年01月19日

ニコレット依存?

┏━\<^-^*> ニコレット禁煙カウンター |^ロ^|/━┓
【禁煙開始】2011年04月01日【禁煙日数】660 日目!【経過時間】15828時間21分52秒
【禁煙金額】98,927円【禁煙本数】6,595本【禁煙長さ】560.6m CNタワー(カナダ)<553m↑>に到達!
┗━ p(^-^)q ━━ http://www.kinen-ch.com ━━━┛  

Posted by えくせる at 21:24Comments(0)家庭

2012年10月08日

気になります

Uniden® 25,000-Channel Digital Mobile Scanner w/ GPS Support
BCD996XT


Frequency (MHz)
Lower Upper   Modulation Step 
Edge Edge     (kHz)
25   27.995 AM 5
28   29.68 NFM 20
29.7 49.99 NFM 10
50 53.98 NFM 20
54 71.95 WFM 50
72 75.995 FM 5
76 87.95 WFM 50
88 107.9 FMB 100
108 136.975 AM 25
137 143.9875 NFM 12.5
144 147.995 NFM 5
148 150.7875 NFM 12.5
150.8 161.995 NFM 5
162 173.9875 NFM 12.5
174 215.95 WFM 50
216 224.98 NFM 20
225 379.975 AM 25
380 512 NFM 12.5
764 775.9875 NFM 12.5
794 805.9875 NFM 12.5
806 823.9875 NFM 12.5
849.0125 868.9875 NFM 12.5
894.0125 956 NFM 12.5
1240 1300 NFM 25

http://www.marinaudio.com/?pid=48042852
  

Posted by えくせる at 16:36Comments(1)趣味

2012年10月08日

こんなに短くてもいいらしい


ブランド名:株式会社 アミーゴ
規格
・EMPEROR製
・調整対応周波数26MHZ~30MHZ
・耐入力:30W PEP
・利 得:2.15dBi
・コネクター:MP
・マグネット基台:直径 約 6.8cm
・ケーブル:RG58U 約 4.2m付
・高 さ:約 34 cm (基台含む)
・重 さ:約 410 g (基台含む)
・SWR調整&周波数調整は、エレメントの伸縮で可能!
・基台底部はボディに優しいゴムカバー付き  

Posted by えくせる at 15:53Comments(0)趣味

2012年09月23日

28MHzで活躍できるか?

暗い所ではパネルが浮かび上がるナイトビュー搭載 25.615~30.105Mhz
オールモード 連続送受信OK
プログラム変更可能
価格 29,800円
  

Posted by えくせる at 21:01Comments(0)趣味

2012年09月23日

なつかしい?機械

CB無線機 Cobra 29 LTD ST 40ch
価格 15,187円
  

Posted by えくせる at 20:56Comments(0)趣味

2012年06月23日

受信用 VHFエアーバンド 帯域通過フィルター

DRF-VHF AIR -BNCP

  108MHz~138MHz バンドパスフィルタ

DRF-VHF AIR は、VHFエアーバンド航空無線受信用に、108MHz~138MHzを通過させ、108MHz以下 および 138MHz以上を減衰させる、帯域通過、バンドパスフィルタです
DRFシリーズは、通過特性、反射特性とも高特性で低挿入損失を実現しました
広帯域受信機器やWIDE AMPのアンテナの入力側に、このバンドパスフィルタを挿入することにより、中波短波帯など帯域外の強力な電波からの抑圧混変調などを抑制し、受信機や広帯域アンプなどの受信特性改善に効果が見込めます

  

Posted by えくせる at 06:24Comments(0)趣味

2012年03月09日

いつ移ってくるのかな?

自動でやってくるのは,いまか,いまか・・・・・  

Posted by えくせる at 20:45Comments(0)

2012年01月24日

ふう.山は越えた. ・・・が?

データ収集,帳票作成システムの適格性評価をなんとか終えました.
思えば,7月から急げ急げで,生きた気がしませんでしたのう.この半年間の記憶も
飛んでしまっています.パニック&鬱になりながらも耐え忍びました.
出社前〜車通勤中に意味もなく涙がにじむような,ありゃりゃの状態でしたが,
夕方になると復活するという毎日でした.
午前中落ち込むのは鬱の特徴だそうで・・・.
この仕事で,出社前に一度仮眠をとる習慣がついてしまったぞぅ.やれやれ

いやー,とにかく良く頑張ったえらいぞ>自分
早くも無茶な納期の仕事が2つ来たけど,この半年間の苦しみから
思えば,まだまし.・・・か?


  

Posted by えくせる at 00:51Comments(0)仕事

2011年12月04日

いってもうた


IC-R6
広帯域ハンディレシーバー
希望小売価格 ?27,090 (本体価格 ?25,800)
さらに進化した、ベストセラーレシーバー

※ 受信周波数範囲0.10〜1309.995MHz(一部周波数帯域を除く)

  

Posted by えくせる at 04:06Comments(0)趣味

2011年08月07日

いってもうた


ぼくは航空管制官3 東京ドリームゲートウェイ  

Posted by えくせる at 07:51Comments(0)

2011年08月07日

いってもうた



CAT-10 コメット(COMET) アンテナカプラー
・10W以下のローパワー運用、QRP(小電力)通信またはBCLの受信用に、ダイポール、バーチカル、車載用ホイップ、ロングワイヤー、その他多種多様のアンテナをチューニングし、3.5MHz~50MHzのすべてのバンドで楽しむことが出来ます
・50~600Ωの広範囲で同調をとることができます
・同調点付近を表示するインジケーターランプを装備しておりますので、同調点を素早く合わせることができます。(送信電力を付加時)  

Posted by えくせる at 07:49Comments(0)

2011年08月07日

いってもうた


UT-106 DSPユニット  

Posted by えくせる at 07:43Comments(0)

2011年08月07日

いってもうた


アイコム コミュニケーションレシーバー(コントローラー付) IC-R1500
参考価格: ¥ 68,040
価格: ¥ 59,745 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 8,295 (12%)
メーカー型番 : IC-R1500
周波数範囲 : 0.010 ~ 252.899MHz、255.100 ~ 261.899MHz、266.100 ~ 270.899MHz、275.100 ~ 379.899MHz、382.100 ~ 411.899MHz、415.100 ~ 809.899MHz、834.100 ~ 859.899MHz、889.100 ~ 914.899MHz、960.100 ~ 1300.000MHz、1300.000001 ~ 3299.999MHz※ (※動作保証周波数は、0.495~3000.000MHz内)
受信方式 : トリプルスーパーヘテロダイン方式+ダウンコンバーター
MODE : FM/AM/LSB/USB/WFM/CW
周波数安定度 : ±3ppm以下(-10℃~+60℃)
周波数分解能 : 1Hz※1 、10Hz、20Hz、50Hz、100Hz、500Hz、1kHz、2.5kHz、5kHz、6.25kHz、8.33kHz、9kHz、10kHz、 12.5kHz、15kHz、20kHz、25kHz、30kHz、50kHz、100kHz、125kHz、150kHz、200kHz、 500kHz、1MHz、10MHz※1、ユーザー設定※1、オート周波数ステップ※2(※1パソコン操作時のみ設定できる。※2コントローラ使用時。)
アンテナインピーダンス : 50Ω不平衡(BNC型)
中間周波数 : 1st 266.7MHz、 2nd 10.7MHz、 3rd 450kHz(WFMを除く)
選択度 : SSB/CW/AM:2.8kHz以上/-6dB(TYP)、SSB/CW/AM /FM:6.0kHz以上/-6dB(TYP)、AM/FM:15kHz以上/-6dB(TYP)、AM/FM/WFM:50kHz以上/-6dB(TYP)、WFM:230kHz以上/-6dB(TYP)
電源電圧 : DC12.0V ±15%
接地方式 : マイナス接地
消費電流 : 【電源ON時】待受け時 :0.65A(TYP)、AF出力最大時:1.2A以下、【電源OFF時】PC(USB端子VBAS-ON時): 0.55A(TYP)、PC(USB端子VBAS-OFF時) :15mA(TYP)、コントローラー使用時:15mA(TYP)
低周波出力 : 0.5W以上(8Ω負荷、10%歪率時)
低周波負荷インピーダンス : 8Ω
サイズ : 《本体》146(W)×41(H)×206(D)mm(突起物を除く)、《コントローラー》111(W)×40(H)×26.5(D)mm(突起物を除く)
重量 : 《本体》約1.2kg、《コントローラー》約0.2kg
使用温度範囲 : 《USB制御の場合》0℃~+60℃、《コントローラー制御の場合》-10℃~+60℃  

Posted by えくせる at 07:42Comments(0)

2011年08月07日

いってもうた


AOR ワイドバンドレシーバー
AR8600MK2 パーフェクト

ACCESS東海楽天市場店
商品番号 AR8600MK2 パーフェクト
メーカー標準価格 127,575円 (税込)
特別販売価格 94,286円 (税込 99,000 円) 送料込

AR8600MK3 本体に 人気のコリンズフィルターを組み込み及び人気のバッテリパック
BP8600を組み込み致しましてお客様にお送り致します。
SSBフィルター用及びAMフィルター用です。
AOR製品は受信改造の必要はございません。
届いた日から周波数は連続受信可能
付属品 ロットアンテナ、AM中波用補助アンテナ、ACアダプター
説明書、メーカー保証書

時代はさらなる上級志向へ

  100kHz ~ 3GHz  広帯域受信機

AR8600MARK2は、100kHz~3000MHzの広い周波数範囲をカバーする
広帯域受信機です。

価格と基本性能の高いバランスが好評だった「AR8600」の後継機種で、
受信周波数範囲を大幅に拡大し、受信性能を向上させた
「実践派本格受信ユースモデル」です。

普遍的な人気の航空無線受信、業務無線受信、短波放送受信を1台で
楽しみたいユーザーにジャストフィットするモデルとしてお勧めします。 

感度、選択度、周波数安定度などを見直しし再設計された高周波回路には、
長年弊社が培った広帯域技術とノウハウを凝縮し、次世代のデスクトップ
受信機として仕上がっています
機能と実力のバランス

AR8200MARK2 / AR8600 のアグレッシブな操作性と充実した機能を踏襲し、
次世代のデスクトップ型主力受信機として開発されました。
高い基本性能を実現しつつコンパクトにまとめられており、固定のみならず
「可搬型」の特徴も持っています。
必要以上の感度やデジタル信号処理などの派手さを控えた実践派受信機です。
同クラスの受信機では、初めて 100kHz ~ 3GHz までの広帯域連続受信
を可能にしています。

◆特性向上のため、新型高周波スイッチ、バランスドミクサを採用
◆セミプロユーズのためメカフィルをオブション搭載可能
◆TCXO を標準搭載し抜群の周波数安定度を実現
◆新設計復調回路により、SSBの受信品位を大幅に向上
◆高輝度発光デバイスを採用し、高い視認性を確保。減光機能追加装備
◆フロントパネルはアルミダイキャスト製、コンパクトで堅牢な二重筐体
◆高性能テレスコピックアンテナと中波用補助アンテナを標準付属
◆10.7MHz IF出力を標準装備(デフォルトではWFM時のみ)
◆自動バーディキャンセル機能(弊社米国特許6,002,924 )を標準搭載
◆RS-232C を標準搭載しパソコン制御にも対応
AR8600MARK2 仕様概略
受信範囲 100kHz ~ 3000MHz
受信モード AM, NAM, WAM, SFM, NFM, WFM, USB, LSB, CW
周波数ステップ 17種類の指定周波数ステップ(8.33KHzを含む)・任意設定可
受信感度
100kHz - 1.9MHz AM 2.5uV
1.9 - 30 MHz AM 2.0uV
30 - 470MHz AM 1.5uV
NFM 0.7uV
WFM 1.0uV
470 - 1040MHz NFM 0.6uV
1040 - 2040MHz NFM 3.5uV
2040 - 3000MHz NFM 10uV

AM 10dB S/N
NFM 12dB SINAD
選択度
SSB/NAM 3kHz(-6dB) 9kHz(-60dB)
AM/SFM 9kHz(-6dB) 20kHz(-40dB)
WAM/NFM 12kHz(-6dB) 25kHz(-40dB)
WFM 150kHz(-3dB) 380kHz(-20dB)
アンテナ 50Ω / BNC
メモリ数 1000ch / 50ch x 20 バンク
サーチバンク数 40 バンク
動作保証温度範囲 -5 ~ 50℃
外形寸法・重量 155(W) x 57(H) x 195(D) mm (突起物含まず)/ 約2kg

  

Posted by えくせる at 07:24Comments(0)